時期に合わせて衣替え。

時期に合わせて衣替え。

時期に合わせて衣替え。 6月からは、夏服、10月からは、冬服にと、季節の変わり目は、衣替えでクローゼットがぐちゃぐちゃになってしまったりなど、衣替えは、面倒だと思いがちですが、衣替えをするといらない服などを処分出来、整理もできてしまういいタイミングですので、きちんと整理しておくと、また来年着るときに、大変便利です。

衣替えするときは、まず今まで着ていた服の中から、来年度もまた着る服をえらび、いらない服などは、思いきって処分するか、リサイクルしてしまいましょう。そして、いる洋服は、洗濯をして汚れを綺麗におとし、時期別に分別をし、衣装ケースの大きさに合わせてたたみ、収納します。色別にならべると見た目的にも綺麗になります。そのあと虫くい防止の為に、服の上に防虫剤をおきます。セーターなどには、防腐剤を入れておくといいですよ。夏服、冬服で衣装ケースに収納しておき、夏には、クローゼットの前の方に夏用の服を置き、冬になると後ろに置いてある衣装ケースを交換するだけで。衣替えがすむので楽にすみます。

衣替えは、きちんとケアをして収納しておけば、来年また取り出す時、スムーズですし、綺麗に収納するとクローゼットが快適になるので、めんどくさがらずきちんと行うのがいいです。
Copyright (C)2014時期に合わせて衣替え。.All rights reserved.